プロプライエタリ社会をハックする(実践編)

―人文、芸術系のコミュニケーションの自由

コミュニケーションのデジタル化によって、行きかう情報量は爆発的に増加しましたが、それらのコードはアーカイブされ、第三者の手によって解析され続けています。一見、それら「ビッグデータ」は生活に役立つように思われますが、その裏でわたしたちは次々と自由を失っているのかもしれません。
セミナーでは、情報の保護に役立つ様々なツールを実際に使って、デジタルネットワークの中のプライバシーを守る糸口を見つけていきます。

可能であれば、ご自身のノートパソコンお持ちください。
※スマートフォンでも出来ることはあります。

日 時:不定期ースケジュールをご確認ください。
場 所:素人の乱12号店|自由芸術大学
杉並区高円寺北3-8-12 フデノビル2F 奥の部屋
参加費:投げ銭+ワンドリンクオーダー
サポーター:小倉利丸、上岡誠二

スケジュール

スケジュールを見る